天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > お知らせ > 医院からのお知らせ

医院からのお知らせ

R2.1.22 天童市立寺津小学校へブラッシング指導にいってきました!!

2020/01/23

1月23日(火)にみゆき歯科医院の歯科衛生士が天童市立寺津小学校へブラッシング指導へいってきました。

寺津小学校の子ども達はブラッシング指導に真剣に取り組んでくれました。
これからもむし歯0で健康な歯を守り育てていけるようみゆき歯科医院もお手伝いさせていただきます。みなさんも歯みがき頑張ってください。


みゆき歯科医院では「歯科治療のことを考えるだけで気分が悪くなる…。」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

Dr工藤’sコラム(9)

2020/01/20

Dr工藤’sコラム 第6回目の連載です!!
歯科麻酔認定医の工藤先生のセデーション(静脈内鎮静法)や全身麻酔での歯科治療について詳しく連載する予定です( ^ω^ )ぜひご覧になってください。 

今回は・・・
『歯医者さんで全身麻酔って必要??』
についてご紹介します。 

歯科治療が苦手な患者さんには「静脈内鎮静法(セデーション)」がおすすめだと以前のコラムで書きました。セデーションは点滴さえできれば、ほとんどの患者さんがリラックスしながら歯科治療を受けることができます。こういう書き方をすると、セデーションが万能選手のように感じられますよね。しかし、セデーションではどうしても対応できない患者さんも、残念ながらいらっしゃいます。今日はそういう患者さんも歯科治療が受けられるようになる最終手段「全身麻酔」について書いていこうと思います!

まず、全身麻酔ってみなさん知ってますか?

よく医療ドラマなどで、外科手術をするときにおこなわれているのを見たことがあるという方が多いと思います。
たとえば私が好きなドラマ「ドクターX」では、米倉涼子さんが患者さんの体の方で鮮やかにメスをふるっていますが、そのときに患者さんの頭の方にいて、モニターを眺めながら「脈、血圧ともに問題なし。バイタル安定しています」と内田有紀さんが言います。この内田有紀さんが担当しているのが全身麻酔です。 

全身麻酔を担当するのは麻酔科医であり、私も歯科麻酔科という歯科の全身麻酔を担当する場所にずっと所属していました。医科に比べると、歯科での全身麻酔の需要はぐっと下がります。
お医者さんが手術する場合、多くは全身麻酔ですが、歯科で全身麻酔をするのはガンや顎の骨を切る手術のようなめったにない処置になります。
他にも親知らずを抜くのに入院して全身麻酔で抜いたという人もいるでしょう。しかしそれ以外の処置、いわゆる普通の歯科治療を全身麻酔で受けたことがあるという人はほとんどいないと思います。

これには理由があります。
歯科治療は基本的に一本一本進めていくものになります。そのため、恐怖心が強い方であってもセデーションをすれば対応できることがほとんどです。
わざわざ全身麻酔をして、一気に治療をすすめる必要性を感じていない歯科医師も多く存在します。全身麻酔をして歯科治療をする必要性に迫られるには、障がい者や小さい子供に多くのむし歯ができたときなどに限られています。

「じゃ、セデーションをすれば全身麻酔なんていらないんじゃないの?」という声が聞こえてきそうです。確かにセデーションをすることで治療ができるようになる人はたくさんいます。恐怖心が薄れる以外に、嘔吐反射が強く出てしまう人にもセデーションは対応できます。それでも、全身麻酔じゃないと歯科治療ができないという人はみなさんが思っている以上に多くいらっしゃいます。これは私が歯科麻酔科医として大学や個人病院で働いていて常に感じていることです。それをみなさんに知ってもらうためにも、「全身麻酔とセデーションの違い」を説明します。

全身麻酔とセデーションはよく3つの部分で違いがあるといわれます。
それは・・・
●意識
●反射
●痛みへの反応
の3つです。
誤解されがちなのですが、使用する薬は全身麻酔とセデーションで大きな差はありません。同じ鎮静薬を使用します。全身麻酔の場合は、鎮静薬以外に痛み止めの薬や反射をおさえる薬を入れて管理します。いろんな薬を入れることで、セデーションよりきめ細やかな対応ができるようになります。また全身麻酔では呼吸が止まるため、呼吸を管理するチューブを気管支の中に入れて、呼吸ができるようにしています。このチューブにより、患者さんは呼吸が止まった状態でも酸素を体に取り込むことができます。その上、水などが肺の中に入ってくるのを防ぐ役割も果たしてくれます。セデーションと全身麻酔では、準備の段階からこんなに違うんです!

今回はここまで。
次回は、全身麻酔とセデーション中の患者さんの体の状態について1つ1つ詳しく説明していきます。 


みゆき歯科医院では「削るのがこわい!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

●今月のおすすめ●

2020/01/20

年が明けたと思ったら1月もあっという間に終わりですね。今年は雪が降らなくてビックリですね ε-(´∀`; )

白い歯も保ちたい
ムシ歯予防もしたい

そう思っている方に

〜 ルシェロホワイト 〜

着色(ステイン)をつきにくくし、フッ素配合でムシ歯予防もできる歯みがき粉です。『白い歯』で新生活を迎える準備をしましょう♡


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

2020年1月のおすすめ

2020/01/06

新年あけましておめでとうございます。今年も皆様のお口の健康をサポートできるよう精一杯頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します。

新年1回目のブラックボードのご紹介です( ^ω^ )

2020年がスタートしました。
新たな気持ちで新しいコトに”チャレンジ”する方へ
「白い歯」だと気分も上がってなんでもできる気がしますよ♡
みゆき歯科医院はそんなみなさんを応援します!! 


みゆき歯科医院では「歯科治療のことを考えるだけで気分が悪くなる…。」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

2020年あけましておめでとうございます!!

2020/01/06

2020年☆あけましておめでとうございます!!
今年もどうぞよろしくお願い致します!
みゆき歯科医院スタッフの一年の抱負です ( ^ω^ ) 

みゆき歯科医院 院長から

友達がたくさんできて、楽しく園や学校に通うこと
好きなものを見つけて打ち込めること
充実感を感じながら働くことができること
年齢を重ねても、自分の足で歩くことができること
好きなものを食べられること

こんな当たり前のように思えることも、全て心と身体の健康があってことのことです。
今、メディアでもよくいわれているように、糖尿病や心疾患、認知症などさまざまな病気が歯の状態と深く関わっていることが明らかになってきました。さらには、日本歯科大学名誉教授の丸茂先生のご研究により、乳幼児からの食べ物や毎日の姿勢は呼吸器の発育に関係し、口の中の状態が健康な成長には欠かすことのできないものだということがわかりました。さらに、かみ合わせはただ食べることだけでなく、自分の足でしっかりと歩けること、考える力を養うことなど、人間のさまざまなステージで重要であることが明らかになりました。

これらのことを含め、今年みゆき歯科医院はむし歯や歯周病にとどまらず、全身の健康につながる歯科医療を目指していきたいと思います。
歯科疾患の治療はもちろんのこと、歯も身体も治療することにならないような予防の数々をみなさんにご提案させて頂きたいと思います。
本年もよろしくお願い申し上げます。 

工藤

新年あけましておめでとうございます。
今年もみゆき歯科医院に通ってくださる皆様の健康を一緒に守っていきたいです。
どんな人でも歯科治療が受けられるようにセデーションや全身麻酔での治療をしています。
怖くて治療ができなかった人、歯医者さんが苦手な人も気軽に相談してください。 

野崎

今年もみなさんの健康と笑顔を願い1日1日大事に笑顔で接し頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

片桐

皆様の健口で明るく綺麗をサポートさせていただきたいと思っています。体調管理に気をつけて笑顔で頑張ります。

森谷

今年も健康と笑顔のサポーターとして頑張ります!食べ過ぎ・飲み過ぎに気をつけて生活します!!笑

今田

今年も皆様が健康(健口)で過ごせる様に頑張ってお手伝いさせて頂きます。また、患者さんの心配・不安などが少しでも減り、安心して治療が受けられるようなサポート、カウンセリングをしていきたいと思います。

山口

ます健康で毎日過ごすのが目標です!!そして・・・新しいことにもどんどんチャレンジしてみんなと協力して頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします( *`ω´)

大江

皆様に満足してもらえるような診療をおこなうため、スキルアップを目指し笑顔で頑張ります!!
今年も・・・顔と名前の一致を極めます!!!! 

牧田

今年はねずみ年です!!ねずみのようにちょこちょこ動き回ってスムーズに診療が進むよう毎日頑張りたいと思います!!

船越

今年も笑顔で精一杯がんばりますので、不安なこと、わからないことがありましたら気軽に話しかけてください。少しでも患者さんの力になれるよう、明るい受付を目指します!

村井

患者さんのお口と健康をサポートしながら毎日元気に頑張ります!日々勉強ですが、自分の健康管理にも気をつけて頑張ります!! 

武田

まだ不慣れな点も多いですが、日々勉強しながらみなさんの歯の健康のためのお手伝いをさせていただきたいと思っています。笑顔で頑張りますのでよろしくお願いします。

スタッフ一同、新たな気持ちで本年度も元気にスタートしました!!
2020年もどうぞよろしくお願い致します。 


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

2019☆クリスマスのお知らせ

2019/12/23

今年ももうすぐクリスマスがやってきます!
みゆき歯科医院ではクリスマスにみゆきサンタからささやかなプレゼントをお渡ししています。  

今年は12月25日(水)にいらっしゃっていただいた患者さんにプレゼントする予定です( *`ω´)
メリークリスマス☆ 


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

今月のおすすめをご紹介します!!

2019/12/16

院内にブラックボードを用意しました!!
スタッフおすすめの歯みがき粉や新商品をご紹介しますのでぜひご覧ください ( *`ω´)
定期的に更新していきます!! 

12月のおすすめを掲示しています。
今月のおすすめは・・・
ポイックウォーターです。
ぶくぶくうがいでお口の中を除菌します。
インフルエンザウイルスにも効果的っ!! 


みゆき歯科医院では「オエッ」とならない歯科治療設備があります。
歯科治療が苦手な方にオススメです。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

12月のガチャガチャです!

2019/12/16

今月は、スヌーピーの「クリアポーチ」です!持っていると意外と便利なサイズですよ( ´ ▽ ` )ノとってもかわいいです〜☆

全部で6種類あります。何を入れようか・・・迷っちゃう( ^ω^ )

消しゴムにも新しいシリーズが登場しましたよ!
「ひつじとアルパカ」です☆すごくかわいい!ほっこり癒されるかわいさです☆o(≧▽≦)o☆
スタジオ風に写真を撮ってみました(笑) 

いよいよ12月も半ばとなりました。今年もあとわずかです!インフルエンザや風邪に負けないように健康管理には十分に気をつけてお過ごしください。
歯みがきとポイックウォーターでぶくぶくうがいをして風邪を吹き飛ばしましょう!!!


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

Dr工藤’sコラム(8)

2019/12/10

Dr工藤’sコラム 第8回目の連載です!!
歯科麻酔認定医の工藤先生のセデーション(静脈内鎮静法)や全身麻酔での歯科治療について詳しく連載する予定です( ^ω^ )ぜひご覧になってください。 

今回は・・・
『異常絞扼反射と嘔吐反射とはどんな症状??』
についてご紹介します。 

『 異常絞扼反射と嘔吐反射とはどんな症状??』

どんな人でも喉の奥の方をさわると気持ち悪くなってしまいます。これはもともと品現に備わっている反射なので、誰でもなります。

ただ『異常絞扼反射』とか『嘔吐反射』と言われる人は、日常動作でも吐き気が出てしまうのが問題です。
例えば・・・
・歯みがきするだけで気持ち悪い
・歯医者さんの歯を削る音を聞いただけで吐き気がする
・お口の中に水をためるのが苦しい
・器具を入れられると吐いてしまう
などなど、これ以外にもさまざまな症状があるようです。ひどい人だとお口の中に物が入るのを想像しただけで気持ち悪くなる人もいます

こういう症状がある人はなかなか歯医者さんにくることができません。お口の中をいじられると思うだけで吐きそうになるんだから、それも当然です。来なくても大丈夫なお口の中だったら、特に問題は出ません。問題になるのは、むし歯などではの痛みが出てしまい、どうしても歯医者さんに行かないといけない状態になった時です。これが非常にストレスになります。
「歯は痛い。だけど治療も苦しい」
そんな二重苦になってしまいます。 

『治療が苦しくてできないならば、歯みがきをしっかりしてむし歯にならないようにすればいいじゃない』

そういう風に思われる方もいると思います。しかし、この反射を持っている人は、そもそも歯みがきが苦手です。お口の中に物を入れるだけでオエッとしてしまう状態ですから。歯みがきのようにお口の中で歯ブラシを動かすのは非常に大変なことなんです!頑張ってみがいてくださる方は多いです。それでもはの内側や奥の方にプラークが残っている人がほとんどです。無理して頑張ってみがいたのに吐いてしまったら、結局歯みがきの努力がムダになってしまうこともあります。

『じゃ、どうすればいいの?』

私はこういう人にこそ、「静脈内鎮静法」を試していただきたいです。この方法を用いれば、反射が出ることを少なくすることができます。静脈内鎮静法をしながら治療をおこない、その後も静脈内鎮静法ではの予防処置に通っていただく。これが「異常絞扼反射」を持っている人が歯医者さんに何度も通わなくてもいい一番の方法です。

「静脈内鎮静法」の欠点として、いきなりその日に治療することができません。全身麻酔に準じた処置になるので、守っていただきたいことが何点かあります。また歯科治療自体も強い痛みが出てからだと治療期間が長くかかってしまいます。

もし、歯がしみるなー、最近硬い物がかみにくくなってきたなーと思っていても、オエッとなるのが嫌だから歯医者に行けないという人がいたら、ぜひみゆき歯科医院をおたずねください。

『どうして「静脈内鎮静法」が効くの??』

「異常絞扼反射」はオエッとなるセンサーが他の人より敏感だと出てしまいます。この反射は非常に複雑なのですが、「静脈内鎮静法」の薬により鈍くなることが確認されています。

また「異常絞扼反射」は歯科治療中に吐いたりしたことによるトラウマから出る人もいます。「また吐いたらどうしよう」「また苦しくなったらどうしよう」と考えてしまって、センサーがさらに敏感になってしまうのです。この場合は、不安感が大きな要因になります。「静脈内鎮静法」は不安感をなくす薬剤を使用します。これによりセンサーが鈍くなると同時に、不安感が消えて、吐き気が出ることが少なくなるのです。

歯医者に来るのが苦手な人は多いと思います。セデーションはそういう人たちの助けになる方法です。もし、希望される方がいたら、もっと詳細に説明しますので、お気軽に聞いてみてください。


みゆき歯科医院では「歯科治療のことを考えるだけで気分が悪くなる…。」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

2019☆今年もクリスマスイルミネーションが始まりました!!

2019/11/29

11月末より毎年恒例のクリスマスイルミネーションが始まりました!!
案内を院内に掲示しています( *`ω´) 

みゆき歯科医院では季節ごとにいろいろな掲示物を製作したり、最新の歯科情報を発信しているのでぜひご覧になってください ( ´ ▽ ` )ノ

16:30から18:30まで30分間隔でクリスマスの音楽が流れます。
曲はみゆき先生が大好きな〜
♪ We wish you a merry christmas ☆
イルミネーションと曲が連動してとっても感動的ですっ (*^^*) 
ぜひお時間があるときご覧になってください!!


みゆき歯科医院では「削るのがこわい!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

Dr工藤’sコラム(7)

2019/11/18

Dr工藤’sコラム 第7回目の連載です!!
歯科麻酔認定医の工藤先生のセデーション(静脈内鎮静法)や全身麻酔での歯科治療について詳しく連載する予定です( ^ω^ )ぜひご覧になってください。 

今回は・・・

『異常絞扼反射ってなに??』

についてご紹介します。

歯医者さんを苦手な理由は人によっていろいろあります。音が苦手だったり、削る振動が嫌だったり、お口を開けているのが辛かったり・・・。
歯科麻酔科医として、「歯科治療が怖い」「歯医者さんが嫌い」などの理由を伺っていると、さまざまなことがあって歯科恐怖症になったんだなぁと思う日々です。歯医者さんが歯科恐怖症を作り出してしまう状況を悲しく思いつつ、そういった患者さんにも治療を受けてもらいたいと「静脈内鎮静法」の普及を頑張っていきたいと思います!! 

さて、歯科恐怖症の中でも、また違う区分としてあるのが今日お話しする「異常絞扼反射」です。「いじょうこうやくはんしゃ」と読みます。いわゆる「治療器具がお口の中に入るとオエッとなる人」のことです。
この症状をお持ちの方は治療している側から見ても、本当に辛そうな人が多いです。お口の中に水をためておくことができず、治療がひんぱんに中断してしまいます。お口の中の水は「サクション」という水を吸う機械を使うのですが、そのサクションでオエッとなってしまうんです。その他にも歯医者さんでよくおこなうねんどのような物をお口に入れて歯型をとる処置も気持ち悪くなる方が多いです。 

こういう人たちは歯の治療が嫌なのに、治療回数が多くなってしまいがちに。そのため、ストレスが多くなってしまい歯科治療が継続できない人もいます。
中には治療ができないので「抜けるまでこのまま我慢しよう」とお口の中のことをあきらめている人もいます。静脈内鎮静法を知っていれば残せたかもしれない歯がなくなっていくのは悲しいことです。
静脈内鎮静法は「異常絞扼反射」や「嘔吐反射」の方にも効果があります。

次回は、「異常絞扼反射」と「嘔吐反射」について詳しくご紹介します。」 


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

福田さん、長い間お疲れさまでした!!

2019/11/15

受付の福田さんが11月13日をもって退職しました。
約5年間、みゆき歯科医院の受付の「 顔 」として優しくステキな笑顔と細かな気配りで患者さんに接してくれました。
癒し系(笑)の福田さんがいなくなるのはとっても寂しいですが、、、これからは子育てに専念するということで、みゆき歯科スタッフみんな応援してますっ!!
子育てが落ち着いたらいつでも復帰待ってるよ〜!! 

〜 おまけ 〜

福田さんのお別れのあいさつでスタッフみんな号泣してしまいました(笑)
山口は泣かないと決めていたのにつられて泣いてしまいました( ̄▽ ̄) 

いままでありがとうっ!!( *`ω´)
お菓子を持って(笑)またいつでも遊びにきてねっ (^з^)-☆ 


みゆき歯科医院では「歯科治療のことを考えるだけで気分が悪くなる…。」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

日本歯科麻酔学会総会・学術集会に参加してきました!!

2019/11/06

工藤先生が2019年10月25日(金)から3日間、岡山県で開催された『第47回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会』に参加してきました!!
山形空港から飛行機を乗り継いで約3時間で到着したそうです。
岡山は遠いですね〜。岡山がどこにあるのかもよく分かりません。。。(汗) 

発表終了後・・・

岡山観光をしてきたそうです。
私たちスタッフに桃太郎のきびだんごをお土産でいただきました( *`ω´)
行く機会があれば一度行ってみたいです!!
工藤先生、お疲れ様でした。 

ひなたぼっこをしている猫ちゃんがとっても可愛くて癒されますね〜( ^ω^ )


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

唾液検査の実習をしました!!

2019/10/31

10月2日(水)みゆき歯科スタッフで『 唾液検査 』の実習をおこないました。

唾液検査とは・・・?

《 唾液の成分は人それぞれ 》
唾液には洗浄作用、保護作用、再石灰化作用、免疫作用、抗菌作用、緩衝作用と6つの働きがあり、その働きの強弱を調べる検査です。唾液の持つ情報を歯と健康に維持に活かすためにおこないます。(自分のリスクに合った予防プログラム)

後日、唾液検査について詳しくご紹介します!! 

専用の検査液でうがいをしてもらい、試験紙に流して検査をします。
10秒間ほどうがいをするだけの全く痛みのない検査です。 

うがいをする検査液も無味無臭です。10秒ほどうがいをしてもらいます。

患者さんへの説明の仕方や検査方法をしっかり実習しました。

試験紙に慎重に滴下しています。
森谷さんのプレッシャーが半端ないです(笑) 

とうとう村井さんがプレッシャーに耐えきれず笑ってしまいました・・・( ̄▽ ̄)

パソコンにデータを入力しています。
唾液検査をすることにより、自分のリスクに合った予防方法を見つけることが可能です。 


みゆき歯科医院では「歯科治療のことを考えるだけで気分が悪くなる…。」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

11月のガチャガチャです!

2019/10/29

11月のガチャガチャはディズニーのコップと巾着です!
かわいいキャラクターで気分を盛り上げよう( ^ω^ )
どっちが当たるかワクワク・ドキドキ♡ 

今回は、
村井さんにコップのかわいさをアピールしてもらいました・・・が ( ? _ ? )

ベテラン山口さんが登場し・・・
『こうだよ!ちゃんと見て覚えるようにっ』
と、さっそくご指導開始っ ( ̄^ ̄)ゞ 

呼んでもいないけど・・・(笑)

*〜**〜**〜* 指導開始 *〜**〜**〜*

① え〜できるかなぁ(恥)

② がんばります!!
《山口さんの情熱に押されてる 笑》 

③ 「山口せんぱいっっ!こ、こ、こんな感じでいいんですかっ!?」

いいぞ!いいぞ! by 山口 

はいっ寸劇終了〜

歯みがきのお供にピッタリです♡

こんにちは、どうも山口です。

何事にも一生懸命過ぎて・・・後輩指導にも手を抜けないんです。最後には、「見てて!」と言いながら、やっぱりいいとこ取りしていました ( ̄Д ̄)ノ
後ろにもう一人(笑)おもしろいコトには、なおさら一生懸命なみゆき歯科スタッフです!!

食欲の秋です。美味しく食べれるのは、健康なお口だからです!
しっかりかんで、食べて秋を満喫しましょう!! 

だんだんとインフルエンザが流行ってくる季節になってまいりました。
お口の中を常に清潔にしておくことは、インフルエンザ対策にも有効です。
しっかり歯みがき、うがいをおこないお口の中に入ってくる菌を撃退しましょう。


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

臨床歯科麻酔科医の先生方が当院にいらっしゃいました!!

2019/10/10

2019年10月5日(土)
当院の歯科麻酔科医の工藤Drが所属しているCDAC(シーダック)の臨床歯科麻酔科医の先生方がみゆき歯科医院を見学しにいらっしゃいました。
全身麻酔下の歯科治療は大学病院でおこなわれることが多い中、個人病院でおこなっている当院の体制を見学したいということでした。 

CDAC(Clinical Dental Anesthesiologist Club)は、大学の垣根をこえて全国で活躍する歯科麻酔科医が集まった、日本トップレベルの知識と技術を持ち合わせた臨床歯科麻酔科医のスタディグループです。
日本歯科麻酔学会認定医・専門医のうち30名(2018年10月現在)が所属する日本初の臨床歯科麻酔科医のグループで、静脈内鎮静法や全身麻酔法をはじめ臨床歯科麻酔に関する正しい知識と技術を医療現場に普及させることを目的に、活動しているそうです。 

名誉あるCDACの先生方に当院を見学していただいたことはとても光栄なことです。ありがとうございました。
これを機に、全身麻酔で歯科治療ができることをたくさんの人に知っていただき、そして歯科治療が苦手で治せなくて困っている多くの人が治療できるよう広めていきたいと思います。 


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

Dr工藤’sコラム(6)

2019/10/08

Dr工藤’sコラム 第6回目の連載です!!
歯科麻酔認定医の工藤先生のセデーション(静脈内鎮静法)や全身麻酔での歯科治療について詳しく連載する予定です( ^ω^ )ぜひご覧になってください。 

今回は・・・

『 歯科治療で静脈内鎮静法(セデーション)をすすめる理由 』

についてご紹介します。

歯医者さんに怖がらずに行けるようになるかもしれない「セデーション」
みゆき歯科医院でもおこなっている「静脈内鎮静法」について詳しくご紹介します。
前回までのコラムでセデーションにはいろいろな種類があるとお伝えしました。その中でも静脈内鎮静法が歯科治療では一番オススメな方法になります。オススメな理由について大きく3つに分けました。 

① 薬剤を組み合わせることができる

静脈内鎮静法は腕から点滴をとって、そこから薬剤を入れていきます。この時に入れる物は抗不安薬といわれるもので、何種類かあります。
みゆき歯科医院では、基本的に2つの薬を使っています。この薬の組み合わせによって、患者さんに合わせて薬の量を調整することができるんです。患者さんが歯科治療の苦手に思っている部分(恐怖心・嘔吐反射など)に合わせた、一人ひとりに合った鎮静をおこなうことができます。

② 薬剤の濃度を調整できる

点滴で身体の中に直接お薬を入れるので、濃度に差が出ることはありません。しかも一定の速度に合わせて薬を入れる「シリンジポンプ」という治療機器を使っています。人の手で定期的に薬を入れるより、かなり正確に濃度調整ができます。

③ 患者さんの苦痛が少ない

シリンジポンプを使って薬剤の調整をすることにより、患者さんの苦痛を和らげることができます。患者さんが完全に快適な状態になってから治療を進めることができますし、その状態の維持も可能になります。そのため、治療中のストレスも少ないです。もちろん、薬の入れ忘れもないので、途中で効かなくなるということもありません。点滴さえ取れれば、どんな方にでも適応になるのがこの方法のすごいところです。

何よりこの方法をするには「歯科麻酔科医」が必要です。歯科麻酔科医が、患者さんの状況に合わせて全て調整します。血圧や呼吸の状態も確認しているので、患者さんは安全な状態でリラックスできます。

静脈内鎮静法より簡単な「筋肉内注射鎮静法」などもありますが、これは筋肉内注射で抗不安薬を入れるものになります。治療前に一度筋肉内注射をするだけなので簡単な方法です。
しかし、チクっとするのは同じですし、治療時間が長くなれば追加で注射をしなければならなくなります。また、濃度を一定にするのも難しいため、歯科麻酔科医でオススメする人には出会ったことがありません。どうせチクっとするなら、ずっと快適なままがいいですよね?

みゆき歯科医院で静脈内鎮静法をおこなう場合は、基本的には治療医と歯科麻酔科医の2人体制でおこなっています。恐怖心なく歯科治療を受けるには、強力なタッグだと思いませんか?

歯医者に来るのが苦手な人は多いと思います。セデーションはそういう人たちの助けになる方法です。
もし希望される方がいたら、詳しく説明しますので、お気軽に聞いてみてください。 


みゆき歯科医院では「歯科治療のことを考えるだけで気分が悪くなる…。」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

新商品のご紹介です!!

2019/10/08

● POIC(ポイック)ウォーター ●

POIC(ポイック)ウォーターです。

水と塩を電気分解して作られた安心・安全なお水です。薬品を一切使用していないので、お子様から妊婦さん、高齢者までどなたでもお使いいただけます。
おうちでブラッシングの前に30秒間ぶくぶくうがいをするだけで、お口の中の「バイオフィルム:タンパク汚れ」を分解、除菌します。 

〜 こんな方にオススメ 〜

むし歯予防
歯周病予防
口臭が気になる
朝起きた時にお口の中がネバネバする
インプラントが入っている
歯ブラシ・入れ歯の洗浄、除菌
風邪、インフルエンザ予防 

などお口の中だけでなくほかにもたくさん効果があります。
みゆき歯科医院では治療の前にみなさんにうがいをしてもらっています。お口の中を清潔な状態にして治療をおこなうことにより、治療の効果を最大限に引き出します。
院内で販売もおこなっておりますので、みゆき歯科スタッフまでお気軽におたずねください。 


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

10月のガチャガチャです!!

2019/10/01

10月といえば、ハロウィンです!
今回のガチャガチャは『ハッピーハロウィン・ミニまきとり』ふえ付きですよ!
息を吹き込んで ♪(´ε` )
元気に遊んでみましょう!

『どうだ!!やってやったゼ☆』的なお顔になっております(恥)。
ぴーんとのびると”ゔぉー”と笛が鳴ります。お口でくわえたら、鼻で大きく息を吸って思いっきり吹いてみましょう!
鼻呼吸の練習にもなりますよ( ^ω^ )

※首は前に出しすぎないようにね(注)この運動は大人の方にもオススメです( ´ ▽ ` )ノ

何事も全力で取り組む一生懸命な方なので、どうしても力が抜けません (⌒-⌒; )
どうも「毎日が楽しくてしょうがない、ピー!ピー!山口です。」 (笑)

ハロウィン限定ガチャガチャを準備して、スタッフ一同お待ちしております。
むし歯ゼロはもちろんですが、歯並びにも目を向けてみませんか?
キレイな歯並びには正しい姿勢や鼻呼吸も関係してきます。
お子さんの健康をこれからもサポートしてまいります。 


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。

Dr工藤’sコラム(5)

2019/09/10

Dr工藤’sコラム 第5回目の連載です!!
歯科麻酔認定医の工藤先生のセデーション(静脈内鎮静法)や全身麻酔での歯科治療について詳しく連載する予定です( ^ω^ )ぜひご覧になってください。 

今回は・・・

『セデーションって、どんな種類があるの?』

の続きについてご紹介します。

歯医者さんに怖がらずに行けるようになるかもしれない【 セデーション 】
この方法は、まだ日本の歯医者さんではあまり知られていないのが現状です。みゆき歯科医院でおこなっているのは「静脈内鎮静法」といわれる種類のものになります。

「えっ!?それ以外にも方法があるの?」という方に、今日はたくさん種類のあるセデーションの中から2つをご紹介します。 

まず、セデーションというのは「鎮静法」全般のことをいいます。「鎮静法」とは、鎮静剤や鎮静薬などと同じ意味です。ドラマなどで鎮静剤というと、暴れている人に打つようなイメージもあるかもしれません。ですが、ここでいう鎮静とは「リラックス」くらいの意味だと思ってください。

歯医者さんで用いられる「鎮静法」は、大まかに2つに分けられます。

(1)笑気吸入鎮静法

(2)静脈内鎮静法 

この2つが今現在歯医者さんで多く用いられているものになります。例外として「筋肉内注射による鎮静法」もあります。これは「静脈内鎮静法」に近いものです。今回はみゆき歯科医院でもおこなっている静脈内鎮静法について詳しくご紹介していきます。

(2)静脈内鎮静法

「静脈内鎮静法」は、みゆき歯科医院でもおこなっているものになります。
治療までの流れは・・・
① カウンセリング(体調の確認・既往歴など)
② 腕から点滴をとる
③ 点滴から鎮静薬を入れる→ボーッとしてくる
④ リラックスした状態で歯科治療開始 
となります。
この方法で一番の難点は、やはり点滴。
痛いのが嫌な方には非常に申し訳ないのですが、こればかりは「チクっと」します。痛み止め用のテープや薬剤もありますが、効果は薄いのが現状です。
どうしても点滴をとるのが怖いときは、前回のコラムでご紹介した「笑気ガス」を吸ってもらいながら点滴をとることもあります。笑気は鎮静の他に鎮痛の効果もありますので、だいぶ痛みを和らげてくれます。患者さんをリラックスさせるための「セデーション」なので、できる限り苦痛を少なくするよう努力しています。
さて、そんなことを書いていると「そんな痛い思いをしてまで、点滴をしなくてもいいんじゃない?」と思う人もいますよね。
ですが、この「静脈内鎮静法」こそ、歯医者さんでのセデーションで一番オススメなものになります。

次回のコラムは「静脈内鎮静法」が患者さんにオススメな理由についてお話しします。 


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。