天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 大事な歯を守る!歯のブログ > 審美歯科・美容歯科 > e-max(イーマックス)をご紹介します!

審美歯科・美容歯科

2017/08/10

e-max(イーマックス)をご紹介します!

e-maxとは・・・?

オールセラミックの中で最新の素材で主成分はニケイ酸リチウムガラスです。天然歯に近い強度、硬さを持っている歯に優しい素材です。

◉ e-maxの特徴 ◉

1:オールセラミックの中で一番透明性が高い
透明感がとても高い素材で、豊富なシェード(色調)で天然歯のような透明感、審美性を再現することができます。

2:金属アレルギーを起こさない
金属ではないため、生体が異物として認識しない(生体親和性)材料であり、安全性が高く耐熱性のも優れています。

3:硬さは天然歯と似ていて歯を傷めない
硬さが天然歯(エナメル質)の350mPaに近く(360mPa〜400mPa)、天然歯を過度に磨耗させてしまうことがなく、歯に優しい素材です。

4:歯肉状態を健全状態に保つことが出来る
金属使用の物は金属イオン溶出によりマージン部(冠の際の歯肉部)が黒く変色したり、黒くみえることがあります。 

ー:ー:ー:ー:ー:ー:ー:ー:ー:ー:ー:ー

40代女性です。十数年前に入れた前歯の被せ物が変色して見た目が気になるとのことで来院されました。歯ぐきが下がってしまい根元の黒いのが目立ちます。

みゆき歯科医院では、仮歯を入れた段階で、歯の大きさや形など出来るだけ患者さんのご希望に添って作製していきます。仮歯の形が決まったら同じ形でe-maxを歯科技工士さんに作製してもらいます。歯の色も専用の機器で調べて他の歯と合わせていきます。

歯の色を測定する機器です。測定結果の色見本を見ながら詳細に色加減を調整していきます。

e-maxをセットした写真です。天然歯と区別出来ないくらいとても自然です。仮歯の段階で納得した形が決まらず何度か形を調整していたので、完成時は形も色も満足していただきました。

装着したセラミックを長く使っていただくために定期的なメインテナンスを受けていただきます。歯ブラシだけでは取りきれないバイオフィルムを除去したり、歯のクリーニングをおこないます。