天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 大事な歯を守る!歯のブログ > 歯並び・かみ合わせ > 1から順番に食べる訓練をしましょう

歯並び・かみ合わせ

2016/08/08

1から順番に食べる訓練をしましょう

1から順番にだんだんと硬い食べ物になります。入れ歯でかむということになると、1から4に含まれる食材がかめれば良好ということになります。
ここに掲載した食べ物は、あくまでサンプルです。あごの粘膜の状態によって、個人差があります。ガム、キャラメル、そして餅などの粘着性の強いものは、入れ歯の「床』にくっついてとれなくなるので、できるだけ避けましょう。 

基本的にガムキャラメルは、入れ歯の床の部分にしっかりくっついてとれなくなるので、食べることができません。また、餅の場合は大きい塊のままで食べることができません。食べる際には、小さい塊にすることと汁物やお茶など水分を含んだ状態で摂るようにしましょう。ゴマやピーナッツ、イチゴのつぶつぶは入れ歯の下に入り込みやすく、痛みの原因になりやすいので、気をつけましょう。入り込んだ際には、面倒がらずに、入れ歯を外して洗うなど大きな傷にならないように手入れしましょう。
つぶつぶのもので特に注意が必要なものは、胃薬などの粒剤です。特に総入れ歯の方の場合は、入れ歯の下に入り込むだけでなく、あごの粘膜に食い込んでしつこく残ります。粒剤のお薬を飲むときには、入れ歯を外して飲むか、飲んだ後には入れ歯を外してよくうがいをするようにしましょう。