天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 大事な歯を守る!歯のブログ > むし歯予防 > 唾液のチカラをいかそう

むし歯予防

2015/09/01

唾液のチカラをいかそう

key word 唾液 〜再石灰化を促進する因子〜

歯をとりまく唾液には、様々な働きがあり、むし歯や歯周病から私たちを守ってくれています。
下に挙げた他にも、消化作用、排泄作用、潤滑作用、味覚や水分調節作用など全身の健康にも大きく関わっています。

唾液にはいろいろな作用があって、歯だけじゃなくて全身の健康を守るために働いているんです。

希釈・洗浄作用

口腔内の細菌や残渣(食べカス)などを希釈し、洗い流します。

抗菌作用

様々な抗菌物質により細菌の発育を抑制します。

緩衝作用

酸性に偏った環境を中性に戻します。

免疫作用

唾液中の免疫グロプリンがミュータンス菌をはじめとする口腔内細菌に対して様々な抗菌作用を示します。

歯の再石灰化作用

脱灰して失われたカルシウムやリンを補い、再び石灰化させます。

歯の保護作用

唾液中のタンパクによりヘリクルを形成し、歯を保護します。