天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 大事な歯を守る!歯のブログ > むし歯予防 > 6月は『歯と口の健康習慣』です!

むし歯予防

2019/05/21

6月は『歯と口の健康習慣』です!

6月4日は6(む)と4(し)の語呂合わせで、「むし歯予防の日」といわれています。

また、6月4〜10日までの1週間は、厚生労働省・文部科学省・日本歯科協会などが「歯と口の衛生週間」を実施しています。日本は、日本人男性の平均寿命は78歳、女性は85歳と、世界一の長寿大国です。

しかし、残念ながら、歯の寿命は50〜60歳代で、高齢になるに従って、歯を失う人が多いのが現状です。けれども、日頃から歯みがきなどの口腔ケアをしっかりおこなっていれば、歯の寿命をもっとのばすことができます。
最近では、80歳まで20本の自分の歯を持とうという「8020運動」も提唱されています。
「歯と口の衛生週間」をきっかけに、歯を長生きさせるための口腔ケアを実践する習慣を身につけましょう。


みゆき歯科医院では「削るのがこわい!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。