天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 大事な歯を守る!歯のブログ > 歯周病 > 歯医者さんで歯のおそうじ!!

歯周病

2015/10/28

歯医者さんで歯のおそうじ!!

P.M.T.C について

P プロフェッショナル M メカニカル T トゥース C クリーニング

専門家がおこなう   機械的な    歯の    清掃      のことです。

1 何のためにするの?

歯周病やむし歯の1番の原因といわれているのがプラーク(歯垢)です。毎日きちんと歯みがきしていても、すべてのプラークを完璧に落とすことはできません。また、歯の表面はバイオフィルムという頑固な細菌の膜で覆われています。いわば、バイオフィルムは、キッチンの流しやお風呂場の浴槽などに付着するヌルヌルです。このバイオフィルムは歯みがきでは取り除けません。
そこで自分自身のブラッシングに加えて、歯科医院で定期的な歯のおそうじが必要なのです。
それがP・M・T・C。 

2 どんなことをするの?

P・M・T・C の手順

(1)お口の中のプラークチェック
まずは、むし歯がないか、歯周病になっていないか、歯の状態を診査します。
染め出しをし、プラークがどこについているかチェックします。必要であれば、ブラッシングの仕方を練習します。

(2)クリーニング
お口の中は1人1人違うので、その人に合った器具を使って、1本ずつていねいにみがきあげていきます。 

(3)フッ素塗布
キレイに仕上がった歯にフッ素を塗ります。 

3 どんな効果があるの?

 歯周病の予防・改善
歯ぐきの炎症の原因となる歯と歯ぐきの境目の汚れを取り除くことを続けることで、歯ぐきが引き締まります。

 むし歯予防
むし歯の原因となるプラークを取り除き、フッ素を塗ることでむし歯予防につながります。

● 歯の質を強くする

 ステインを除去し白くキレイな歯にする
日常生活の中で、歯の表面に自然につくタバコのヤニや茶しぶなどの汚れが取れるので、歯が白くなります。

 ツルツル!爽快感 

4 どれくらいの間隔でうければいいの?

歯周病もむし歯も予防することができ、そのひとつにP.M.T.Cがあります。
みゆき歯科医院では、メインテナンス(定期検診)で必ずこのP.M.T.Cをおこなっております。
P.M.T.C定期的に続けていくことが大切です。
しかし、お口の中は1人1人違うため、その間隔は人によって異なります
間隔については、担当の歯科衛生士にどうぞお気軽におたずねください。
歯周病・むし歯を予防して、生涯自分の歯でおいしく食事をしましょう。

歯の健康を維持するためには
ブラッシングとP.M.T.Cのバランスがとれていることが大切です。 

健康で快適な人生のために、ずっと自分の歯で
食べられる幸せをみゆき歯科医院はサポートいたします。