天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 大事な歯を守る!歯のブログ > 子ども・小児歯科 > お子様の乳歯の歯並びがキレイで満足していませんか?

子ども・小児歯科

2015/09/14

お子様の乳歯の歯並びがキレイで満足していませんか?

どちらの歯並びがキレイに見えますか?
Aの方がキレイに見えますよね!

 

じつは!!!
Bの歯並びが理想なんです!

乳歯(こどもの歯)よりも永久歯(おとなの歯)の方が、歯の大きさが大きいのではえかわる時、永久歯の入るスペースがないと、ガチャガチャの歯並びになってしまうんです。

スペースを作るためにはあごの発達が関係してきます。よくかむことによってあごが広がりスペースができます。 

 

Bのような歯並びになるためには・・・

● 好き嫌いなくなんでも食べること
● 固い物をよくかんで食べること
● むし歯をつくらないこと
● 早寝早起き、規則正しい生活をすること
● 毎日の外遊びを十分にすること
● 姿勢をよくすること
● 食事の時テレビを見ないこと
● 3度3度の食事をたっぷりとり、 1回に食べる量を多くすること

かむ回数を増やすには・・・ 

 食物繊維の多い野菜や根菜などかみごたえのある食材を選ぶ
 野菜は「乱切り」にするなど大ぶりに切る
 生だとやわらかいので肉や魚は加熱する
 かみごたえが増すよう同じ料理でも複数の素材を組み合わせる
 たくさんかんで唾液を出すようにするため水分を減らす
 よく味わってかむように味付けを薄くする

画像がみつかりません。

● 炊き込みご飯  (小松菜+じゃこ) (大豆+ひじき)
● カレーライス (キノコやシーフードを加えればかむ回数が2~3倍になります)
 ニンジンと玉ねぎとツナ缶のサラダ  (塩コショウ+オリーヴオイル+レモン汁)
 干しじゃがいもとニンジンのきんぴら

よくかむと・・・

 成績があがる
● スポーツ万能
 肥満を防ぐ
● あごが発達して歯並びがよくなる
● 歯並びがいいと歯磨きもしやすく、むし歯になりにくい

歯並びがキレイだといいことばっかりですね 

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 ●親子デンタルケアメニュー● 

活発で健康な『こころとからだ』を作るには、【生まれてすぐ!!】からの生活環境が重要です。
赤ちゃんとママの『今と未来』のこころとからだの健康づくりをサポートするために、新しいデンタルケアメニューをご用意いたしました。
ぜひご利用ください♡
〜詳しいことはこちらから〜