天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > お知らせ > 医院からのお知らせ > 8月24日は『歯ブラシの日』です!

お知らせ

8月24日は『歯ブラシの日』です!

2021/08/24

8月24日は『歯ブラシの日』です。
制定したのは、歯ブラシメーカーとして知られるオーラルケアです。8・24で8(歯)2(ブラ)4(シ)と読めることから、この日が記念日となり、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。

日本人は、1日2回歯をみがく人が多く、世界的にも歯みがきが好きな人種だといわれています。それにもかかわらず、30歳以上のおよそ80%が歯周病にかかっているというデータもあります。それには、日頃の歯みがきの仕方や、歯ブラシの選び方が関係しているといわれています。歯ブラシの当て方が間違っていたり、自分のお口に合わない歯ブラシを使っていたりすることが多いようです。

歯みがきの仕方や歯ブラシの選び方の相談に乗ってくれるのが、私たち歯科衛生士です。歯科衛生士といえば、歯医者で診療の補助をする人、という印象が強いかもしれませんが、予防の相談に乗ってくれたり、歯のクリーニングや、歯周病検査をしたりするのも歯科衛生士の仕事なのです。

今日の日本では、むし歯になってから歯医者に行くというケースが多いようですが、この記念日には、自分の歯みがきや歯ブラシについて見直し、予防することを考えて欲しい、という思いが込められています。

それに加えて・・・

毎月8日は『歯ブラシ交換デー』

歯ブラシは1ヶ月間使用することで毛先が開いて歯垢を除去する力が低下してしまいます。
目には見えない雑菌もたくさん付いているので、毛先が開いていなくても1ヶ月に1本歯ブラシを交換するようにしましょう。
歯ブラシの歯(ハ=8)から毎月8日が記念日として、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されたそうです。


みゆき歯科医院では「オエッ」とならない歯科治療設備があります。
歯科治療が苦手な方にオススメです。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

★☆:★☆:★☆:★☆:★☆:★☆:★☆:★☆:★☆:★☆

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
天童市内だけでなく米沢や酒田など遠方から治療に通ってくださる方もいらっしゃいます。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。
1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。