天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > お知らせ > 医院からのお知らせ > みゆき歯科医院 院長より、通ってくださる皆さんに伝えたいこと

お知らせ

みゆき歯科医院 院長より、通ってくださる皆さんに伝えたいこと

2020/03/30

〜こんな時だからこそ〜

新しいステージを迎える春なのに、連日の新型コロナウイルス報道で、なんとなく心が晴れない毎日ですね。
大学の開校が延期になったり、学校のお休みが長くなったり、子ども達はお家で過ごすことにも飽きてきた頃だと思います。いつもより家族の世話をする時間が多くなり、お母様方もお疲れの事と存じます。
だがしかし、こんな時こそ、みんなでお口のケアをしましょう。朝起きたらご飯の前にすぐうがいをすること。夜はいつもよりちょと長く歯をみがくこと。むずかしいことではなく、 とても簡単なことです。

全てのバイ菌はお口から身体の中へ入ってきます。

どんな菌にも負けない強い身体を自分自身でつくっていきましょう。この騒ぎに負けない身体、この騒ぎがどんな風に世の中を変えようと立ち向かえる身体をつくりましょう。
東京都の小池知事がおっしゃった『ノー3密』 も大切ですが、『手洗い・うがい・歯みがき』のこの3つがとても大切であると私は思っています。

新型コロナウイルス対策として、厚労省より下記の発表がありました。

手洗いなどの衛生対策を心掛けてください。手などの皮膚の消毒を行う場合には、消毒用アルコール(70%)を、物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効であることが分かっています。

みゆき歯科医院では感染防止のため、ポイックウォーターでうがいをしていただいてから治療をしています。定期的に換気をし、ポイックウォーターを空間にスプレー除菌しています。
ポイックウォーターは水と塩を電気分顔して作られた次亜塩素酸水で、むし歯菌・歯周病菌・インフルエンザ菌などのあらゆる菌の活動を弱まらせる働きがあります。新型コロナウイルスにも効果があると厚労省の発表で明らかにありました。
家庭でもご利用頂けるように院内で販売もしております。
使い方は歯みがきの前にお口に含んでぶくぶくうがいをするだけです。スプレーボトルに入れて、お部屋の空間除菌としてもお使い頂けます。感染防止対策として大事なのは『手洗い・うがい』なのでぜひポイックウォーターを使ってみてください。
詳しい事は院内ポスターやホームページ、みゆき歯科スタッフにお気軽にお問い合わせください。 


みゆき歯科医院では「歯の治療がイヤ!!」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。