天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > みゆき歯科医院について > 新型コロナウイルスに対する当院の取り組み

新型コロナウイルスに対する当院の取り組み

                                           

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新型コロナウイルスに対して不安に感じられる方に少しでも安心して治療を受けていただける環境をつくるために、スタッフ一同全力を尽くしております。何卒、ご理解ご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

受付にビニールのシールドを設置しました。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

来院された全ての患者さんの体調を確認して、検温をしています。当院では37.0℃までが歯科治療できる基準にしています。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

治療の前に患者さんにポイックウォーター(次亜塩素酸水)でうがいをしてもらってから治療を始めます。ポイックウォーターでうがいをするだけでお口の中の菌を弱まらせる効果があるので飛沫感染のリスクがぐっと抑えられます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

歯を削ったり、入れ歯を削ったりする際、削った粉末が飛びます。患者さん、スタッフ共に感染しないようにスタッフはフェイスシールドを装着しています。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

削る際は患者さんの口元に口腔外バキュームを設置して感染対策をしています。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

歯を削る時に使うドリル(タービン)も患者さんごとに滅菌しています。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

治療が終わった後は診療台(ユニット)を次亜塩素酸水で水拭きしています。もちろん使ったコップやグローブも使い捨てです。