天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 大事な歯を守る!歯のブログ > むし歯 > むし歯の原因『乱れた食生活』

むし歯

2020/09/18

むし歯の原因『乱れた食生活』

食生活の乱れや、食べ物・飲み物の種類によって、歯を溶かす原因になるので注意が必要です。

● 不規則な食生活でむし歯に! ●

飲食の回数が多いと・・・

食事や間食の回数が多いと、再石灰化する時間が短くなり、唾液パワーが発揮できません。その結果ミネラル成分が溶け出してしまい(脱灰)、むし歯になってしまいます。特に寝ている時は唾液が出にくいので注意が必要です。

● 糖分だけでなく、酸性度が高い食べ物・飲み物にも注意! ●

・糖分が多い食べ物・飲み物の摂取

むし歯菌は糖分をエサにして歯を溶かす酸を出します。甘い食べ物だけでなく、米やパンといった炭水化物もむし歯菌のエサになります。

・酸性度が高い食べ物・飲み物の摂取

食べ物・飲み物が持つ酸によっても、歯が溶けやすくなります。また、胃液も酸性度が高いので歯が溶ける原因になります。

ちょっとこわーい余談・・・

甘い飲み物を好きな時に好きなだけ飲み続けたラットと
水道水を好きな時に好きなだけ飲み続けたラットを比べた結果

甘い飲み物を飲み続けたラットの顎の骨はボロボロ。。。
頭がい骨は成長せず、小さいまま。。。
太ももの骨はスカスカ。。。
成長期の子どもたちが甘い飲み物を大量に摂取し、替わりに必要な栄養素を含む食事を摂らなくなったら、この先どんな悪影響が出てもおかしくありません。甘い飲み物はむし歯の危険があるだけでなく、体全体に影響を及ぼします。飲み物は「水」「麦茶」「番茶」がオススメです。


みゆき歯科医院では「歯科治療のことを考えるだけで気分が悪くなる…。」という方にオススメの歯科治療設備があります。
詳しいことはこちらへ ↓ ↓
全身麻酔・セデーション(静脈内鎮静法)をおこなっております。

●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●

セデーションでの治療を受けられた患者様から大変ご好評です。
セデーションでの治療は大学病院では保険がききますが、個人医院では保険適用外になることが多いです。みゆき歯科医院は、個人医院で保険内で治療できる数少ない医院です。治療内容によって金額は異なります。1日のご予約は限られていますので、興味のある方はカウンセリングだけでも可能です。お電話、オンライン予約からご連絡ください。