天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 診療科目 > 一般歯科

診療科目:一般歯科

みゆき歯科医院では
できるだけ歯を削らない治療を心掛けています

虫歯は口の中にいる虫歯菌が砂糖などを取り込み、酸を吐き出して歯をとかして穴をあける現象です。

歯のとかされてしまった(感染してしまった)段階によって治療法は異なりますが、みゆき歯科医院ではどの段階でもできるだけ歯の切削量を少なくする事を心掛けています。虫歯が歯の表層に限られている場合は削らずに※再石灰化を試みます。
※再石灰化とは…虫歯菌の酸によってとかされ始めた歯が唾液中に含まれるカルシウムによって修復されること

感染が進み穴があいてしまった場合は感染部位を削り進行を食い止めなければなりません。
その場合もみゆき歯科医院では、感染部位だけに反応する薬剤を使用しながら、天然歯の切削量をできるだけ少なくするように心掛けています。

穴があいてしまった所は修復物で補わなくてはなりませんが、天然の歯に勝るものはないと思うからです。もちろんよく噛めて長持ちすること、見た目、 自然な美しさを損なわないことは十分配慮しております。いつの間にか削られて銀歯が入っていたなどということは決してありませんのでご安心ください。

削らない虫歯治療もあります

虫歯で穴があいてしまった部位に、抗生物質の薬剤を一定期間歯に直接塗り込むことで殺菌し削らずに治療する方法もあります。

虫歯の部位・大きさによって適用できる場合とできない場合がございますので、ご希望の方はカウンセリングの際にお話しください。

保険適用外になります。