天童市・東根市の歯医者、審美歯科・予防歯科・歯周病治療ならみゆき歯科医院

ホーム > 大事な歯を守る!歯のブログ > 子どもの虫歯治療・小児歯科 > スポーツドリンクは飲まないようにしましょう!

子どもの虫歯治療・小児歯科

2017/04/14

スポーツドリンクは飲まないようにしましょう!

下痢や嘔吐で軽い脱水症状があるとき、水分補給のためにスポーツドリンクを与えることがありませんか?
普通に食事をしている子どもがスポーツドリンクを口にするとかえって喉が渇き、絶えず欲しがるようになります。

スポーツドリンクはこうして習慣化する傾向があり、子どもは水やお茶を飲まなくなります。だからといって哺乳瓶にスポーツドリンクを入れて飲ませると、あっという間にむし歯です。
体にいいイメージがある乳酸飲料、100%果汁のジュースもダラダラ飲むのはむし歯への近道。
普段の水分補給は水かお茶と決めて、脱水症状のときは経口補水液を飲むようにしましょう。 

シロップ薬でもむし歯になります

ぜんそくなどで、長い間薬を飲む習慣があるときには、飲み方にも注意が必要です。
体が大事、歯は後回し、とつい子どものワガママを通してあげがちですが、甘くしてあるシロップ薬を飲んだ後は、必ず歯をみがかせましょう。 

はじめは嫌がっても、いったん習慣になれば自然にやるようになるものです。
風邪を引いたときのシロップ薬についても同じことがいえます。ほんの数日でもそのまま寝かせてしまったら歯によくありません。
正しい生活習慣を身につけさせるいいチャンスととらえ、寝る前の歯みがきに上手に導いてください。